tuneのブログ

<< 前のページ | 次のページ >>

2013年11月12日(火) 17:43

VAIO VGN-TX91Sでubuntu

長年愛用してきたSONY VAIO type TもWindowsXPなのでそろそろOS変えなくちゃということで、比較的軽いLinux Ubuntu 13.10を入れてみた。

最初は13.04のISOファイルをダウンロードしてDVDに焼いて、素直に動いたように見えた。
ところが、無線LANが5GHz帯を認識したくれないことに気づいた。
13.10にアップしても変わらなかった

色々と調べてみると、TX91Sに搭載されているIntelの無線LANチップ2915用のLinuxドライバが、旧規格のJ52のみしか対応していないことが分かった。

ソースをいじって対応している方も見えたが、アップデートがかかると変えられてしまう(改良されれば良いのだが、元にもどされると困る)ので、無線LANチップのEEPROM内のカントリーコードをZZJ(日本)からZZE(ヨーロッパ)に変更することにした。ipw2200.cのソースコードを見てもらうとすぐに分かると思う。

ここからが大変だった。
こちらのサイトを参考にしてみたが、リンク先のファイルがなかなか見つからず、英文のサイトを見つおけて、ようやく正しいファイルを入手し、EEPROMのデータを変更することが出来た。
これで、私のVAIO Tはヨーロッパ対応の無線LANになった。

user@VGN-TX91S:~$ iwconfig
lo no wireless extensions.

eth0 no wireless extensions.

eth1 IEEE 802.11abg ESSID:"HOGEHOGE"
Mode:Managed Frequency:5.18 GHz Access Point: 00:3A:9D:**:**:**
Bit Rate:54 Mb/s Tx-Power=20 dBm Sensitivity=8/0
Retry limit:7 RTS thr:off Fragment thr:off
Power Management:off
Link Quality=99/100 Signal level=-21 dBm Noise level=-90 dBm
Rx invalid nwid:0 Rx invalid crypt:84 Rx invalid frag:0
Tx excessive retries:0 Invalid misc:0 Missed beacon:0

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2012年10月2日(火) 20:38

フレッツ光ネクスト隼

つい、数か月前にフレッツ光プレミアムから無料で光ネクストにしたばかりでしたが、1Gbpsのネクスト隼なるサービスが同じ価格で、しかも品目変更工事費無料だというので、申し込んでみた。

10月1日からサービス開始だというこのプランが10月1日から利用できることになった。

当日午前中に切り替えということで、朝の出勤前にはネットが繋がらなかった。

で、お約束の速度計測。
その日は、以前のネクスト200Mbpsと変わらない感じだったが、本日計測したところ、下記のような感じでした。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT西 フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ
プロバイダ:ぷらら
測定地:三重県**市
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線
 速度:160.5Mbps (20.07MByte/sec) 測定品質:95.2
上り回線
 速度:70.05Mbps (8.756MByte/sec) 測定品質:89.9
測定者ホスト:*************.s**.a***.ap.plala.or.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2012/10/2(Tue) 20:14
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

昨日までは、下り100Mbpsを超えることがなかったのですが、今日は、初めての3ケタ。

まあ、今までと月額料金変わらずで、スピードアップしたので、良しとしましょう。

NTT西日本の速度測定サイト(IPv6版)では、NGN網内での速度を測れるようですが、三重県内のサイトがまだないので、大阪サーバでの計測になります。


ただ、この数値は隼にする前の200Mbpsのときも同じくらいだったので、NGN網内の速度は規制していないのかもしれません。

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2010年11月6日(土) 18:05

Windows7

もう、発売から1年以上経過し、そろそろかなぁと思い、嫁さんのノート(Vista)を買ったときにアップグレード版が付いていたのを単品インストールしようかと思った。

で、デスクトップのHDDをUSBアダプタ経由でSATA-HDDにクローンしてみたのはいいが、このUSBアダプタが勝手にLARGEモードにしたっちゃせいなのか、デスクトップのBIOS君が、AUTOだとLARGEと判断して起動しない。
強制的にLBAにしてもだめ。

マザーのSATAに繋ぐと全く見えず、USBアダプタ経由なら見える・・・

やっぱ、次にCore i3かi5のマザーに変えたときに一気に64ビット版に変えたほうがいいのかも。

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2010年3月1日(月) 20:11

無線LAN

802.11gの54Mbpsの無線LANが出た頃からずっと同じ無線ルータを使っていましたが、セキュリティが心配なのと干渉が気になりだしたので、新しい無線ルータを購入しました。
802.11n対応の150Mbpsタイプです。
価格もUSB子機つきで約7千円とお手ごろで、WAP2からWEPまで、マルチセキュリティが可能。
DSなどのゲーム機もPCと同時に接続できるタイプです。
マルチセキュリティというらしい。

速度は、PCでStudio-Radishで、下り約70Mbps出ました。
以前は20Mbpsくらいでしたのでかなり快適です。
PCは随分高速になってきたのでやはりボトルネックはLANになってきましたね。

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2010年1月24日(日) 20:41

フルHD大型モニタ?

正月明けに日本に帰ってきました。
しばらく、国内で仕事ということで2000年製の36インチブラウン管モニタ?
(一応、D3対応テレビ)が具合悪くなっていたので、ようやくフルHDの40V型モニター?(BRAVIA KDL-40V5)を購入しました。
ヤマダ電機で\128,000ポイント23000点。
その場で、娘のiPOD nanoをポイント交換したので、そこそこお得に買えたと思っています。エコポイントも23000点(リサイクル3000点)なので、実質8万ちょっと。

比較したのは同価格帯のREGZA,AQUOSですが、入力端子数の一番多いBRAVIAになりました。
PC用のアナログVGA端子もあり、嫁さんのノートPCをつないでみましたら、見事1920*1080のフルカラー画面になりました。
以前、仕事で24インチで同画素数を使っていましたが流石に40インチは大きいです。
でも、離れてみるとやはり字が小さくて読めない。(笑)

基本は通常はテレビ、時々ホームシアターなのでほんとは46Vがいいのですが価格が結構違うので36ブラウン管よりはかなり大きいのとスペックも最近では当たり前のフルHD、倍速なので特にでほぼ満足です。

ブラウン管のように歪がないので非常にシャープに見えます。


[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年4月13日(金) 18:56

DELLのパソコン

DELLのパソコンが調子悪かったので、某日本のメーカーのBTOマシンにハードディスクを入れ替え、移転を行った。
DELLのPCは他の用途へ。 で、DELLのHDDを使ってるわけだが、リカバリーやその他の用途用に2つの不明なパーティションがある。 これを削除したところ、hal.dllが無いと言って起動しなくなってしまった。 DELLのCDを入れ、回復コンソールでパーティションの修復を試みた。 fixboot fixmbr bootcfg を使用して何とか復活できた。 一時はハードディスクを買って、インストールした方が早いかとあきらめかけていたが、何とか元に戻すことができた。
正常に動いている場合、やはり余計なことはやるものではないが、技術者魂がそれを許さない。(笑)

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年4月15日(土) 20:14

DVDドライブ

娘がPCでDVDが見たいというので(娘のPCは、CD-RWドライブだった)、コンボドライブの安いの無いかなとネットで探したら2千円台のがあったので、近所のPCショップには、安いコンボドライブが無かった。(既にコンボドライブその物が消えつつある・・・)
仕方なく、スーパーマルチドライブのバルク品GSA-H10A(と言ってもソフト・1年保証付き)が5480円。
これは、もう今使っているメーカーのDL対応品だったので、これを自分用に入れ替え、古いスーパーマルチ(DL非対応)を娘のPCへ装着。
無事、DVDが見られるようになりました。
しかし、ドライブも安くなったものですね。
置換したドライブは1万以上出して買った覚えがあるのですが・・・

まだDLのメディアは高価で、DVDのバックアップには使えませんがそのうち安くなるのを期待してます。

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年10月19日(水) 20:28

DELLのサーバパソコン

先日、仕事用にDELLのサーバ用パソコンSC420をトリプルキャンペーンで激安購入しました。
P4-2.8G、512MBECC、80GBS-ATAというスペックで、約27,000円(送料、税込み)。
サーバ用のチップセットなのでビデオはショボく、サウンドカードもありませんでしたが、性能はピカ一、めちゃくちゃ速いし、サーバなので信頼性も二重丸。
キャンペーン終了後、同じスペックで見積もってみたら税、送料抜きで50000円を超えてました。
ラッキー!

とはいえ、やはり、音がないのは寂しかったので、玄人志向のサウンドカードを980円で購入。

そのあとも、やはり、スクロールがもたつくのが気になり、これまた玄人志向のGeForce4のカードを6100円で購入。

これで、大満足なマシンに仕上がりました。
合計3万円ちょっとで、これだけのスペックですから、マザーボード買って来て入れ替えるなんて、やってられませんねぇ。

[パソコン] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ | 次のページ >>

tuneのブログ by tune

MySketch 2.7.4 written by 夕雨