tuneのブログ

2006年06月の記事

<< 前のページ | 次のページ >>

2006年6月3日(土) 16:52

海外対応携帯

仕事でフランスに行く予定ができたので、向うで使える携帯を探してみたら、色々なGSM携帯があった。

でも、日本にいるときに全く使えないのは寂しい。
(数年前、オランダに行ったとき現地で購入したプリペイド携帯は、SIMの期限が切れたもそうだが、日本では使えないGSMのデュアルバンド機であった)

そこで、今回は結構出回り始めた3G/GSM端末を探してみた。
最初、モトローラのC975が15,800円を見つけたが、どうせなら日本語が使えたほうが良いと考え、同C980の日本版であるボーダフォンの702sMOを19,800円で購入。
普通なら、ボーダフォンのSIMロックがかかっていて、ボーダフォンのSIMしか使えないが、SIM解除品なので、何処のSIMでも使える。

次はSIM。
前回は現地のプリペイドSIM(現地で国内通話するにはもっとも安い)だったが、今回は、月額基本料が無料で、半永久的に使えるモベル(http://www.mobell.co.jp/)のポストペイドSIMをキャンペーン価格2,100円で手に入れることが出来た。
知人が同SIMを以前に購入していたので、お友達紹介キャンペーンで、無料通話1,000も付いてきた。(感謝!)

このSIMは、通話とSMS、更にSMSでEmailも出来る優れものなのだが、702sMOには、SMS上のEmailをするためのメニューが無く、残念ながら使えない。
C975なら出来たのかもしれないと思うと、ちょっと悔しい。(苦笑)

この組み合わせで、日本国内ではボーダフォンの端末なのに、ドコモローミング(WCDMA)となり、通話とSMSが可能。

そろそろ、日本の携帯にも飽きてきた頃なので、海外の携帯を物色するのも面白いかもしれない。

[電話] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ | 次のページ >>

tuneのブログ by tune

MySketch 2.7.4 written by 夕雨