tuneのブログ

2008年03月の記事

<< 前のページ | 次のページ >>

2008年3月30日(日) 12:08

体験飛行

子供のころから憧れていた飛行機の操縦。
初飛行を体験しました。

昔、テレビで見た桜木健一主演の「虹のエアポート」(年がバレる・・・)でパイロットの夢を見ていましたが、今は普通の人。

でも、ハワイでは、普通の人も飛行機の操縦が体験できるんですね。

最初はドキドキでしたが、フラフラしながらのタキシング、離陸、水平飛行、着陸と、インストラクターの助けを借りながら、何とか無事初飛行を体験できました。
今回は30分の体験コースでフライトコースは、ホノルル国際空港からダイヤモンドヘッド、ハナウマベイがよく見えるように旋回して、ホノルル国際空港の4L滑走路に180度旋回して進入しようとしたら、突然4Rに変更指示が入り、無理やり着陸。
フラップ下げて、スロットルを緩めるだけでうまく降下していくんですね。
ジェット機とはかなり違う感じがしました。

降りてきて操縦桿に力が入りすぎだよ!と言われましたが、初めてだからキンチョーで力んじゃいますよ、そりゃ。(初心者ですから、毎日飛んでる人とは違います)

でも感覚的には車と同じですね。車に上下の動作が追加された感じのイメージです。
両手両足使いますけど。慣れれば、片手で簡単に操作できそうな気がしました。

写真は離陸前の説明。Piper社のCherokeeという機体です。

ノートPCからなので、オーサリングツールを入れてませんので後日、動画のサイトを作ろうかと思います。

正式な飛行証明ももらいましたので、ライセンス取得時にも有効です。(取らないとは思うけど・・・)

また、機会があったら挑戦してみたいです。

[航空関係] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2008年3月28日(金) 16:20

T-MobileのプリペイドSIM

久しぶりのアナログ回線接続(40Kbps)でつないでいます。
うーん、遅くてメールサーバの管理ができん。
高速回線が時間固定であまりに高いので、市内電話網$1.5(60分)しか使えない。

といいつつも、ここでの携帯電話代を抑えるために、T-MobileのプリペイドSIM($50)を購入して、かなりの良番(808-XXX-XXXX)をゲット。
購入時にSIMカード入れ(4枚入り)を店員に見られて笑われてしまった。

ここでは、かける相手もほとんど日本語が通じるので、非常に重宝しています。
こんなとこにもドコモショップがあって驚きましたが、ローミングでは高くて案して話してられない。

やっぱ、海外ではプリペイドが一番いいですね。

[電話] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2008年3月9日(日) 15:30

やっぱり酷いソフトバンク

ソフトバンクのプリモバイルが始まり、USIMだけを入手している人が結構いるようで、私もゲットすることにしました。
念のため、昨日お客様センターに「USIMだけの契約は出来ますか?」と確認をして、一般の電気店等では無理ですがソフトバンクショップなら可能との回答をもらい、本日、ソフトバンク白子店(三重県鈴鹿市)に行きました。
しか〜し、本体とのセットかプリペイドの端末を持っていないと受付できませんという。(なにぃ〜!)
その場で、客センに電話し、店の人に代わってもらい直接話をしてもらいました。
それでも(ふざけるな〜!)、客センも強気ではなく、約款上ソフトバンクは契約できるが、お店としては出来ない。(こんなことがあっていいのか!公正取引委員会に訴えてやろうかと思ったが)
これ以上、ゴネても無駄そうだったので、店を出て客センに売ってくれる店を紹介してくれとお願いして連絡を待つことに。(直営店なら間違いないらしいが三重県にはないとの事)
しばらくして客センから電話があり、ソフトバンクショップ「エイデンイオン鈴鹿」店だけ契約が可能とのことで、早速エイデンへ。(最初1階のソフトバンクショップに行ったのですが店違いでした。まさかエイデンの携帯売り場がソフトバンクショップとは思いもよらなかった。ベルシティにはソフトバンクショップが2軒あることになります。)

無事、プリモバイルのUSIMを入手することが出来ました。

しかし、客センも「特殊な契約体系なので、行き届かなくて申し訳ありません」といっていましたが、海外では普通の契約なんですけどねと。

契約だけなので¥0でした。(¥0ではなく、海外のプリペイドSIMのように、初期通話料が少しでも入っていれば、お店の売り上げになるので販売店も扱うようになるんでしょうね。)

[電話] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2008年3月2日(日) 14:15

ダメダメauのデータ通信定額

W05KによるPCデータ通信を店頭で体験してきました。

一般のサイトの表示速度は、感覚的にちょっと前のウィルコムより、少し速い程度。
速度測定サイトでの速度は、大体160kbps程度しか出ませんでした。

私の家の周辺も今月からイーモバイルのエリアになるようで、今までなかったエーモバイルの販売コーナーが、近所の電気店にも出来ました。

SIMロックフリーの端末や、高速通信、無料通話など、エリアの広さを除けばどう考えてもこっちのほうが魅力的。

結局、速度を選ぶかエリアを選ぶかですが、今後WiMAXなどのサービスも控えているし、悩ましいこのごろです。

おっと、基地局マップにもイーモバイルを追加しておかなくちゃ。

[電話] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

2008年3月2日(日) 14:08

ダメダメauの家族間無料通話

私は、IDO時代からのauユーザで加入月数が145ヶ月になります。

昨日3/1より、「家族割」+「誰でも割」で家族間通話が24時間無料になりました。
が、長期加入者である私は「誰でも割」に入らなくても基本料は半額です。
つまり、家族間を無料にするためだけに、2年間の縛りオプション「誰でも割」
に加入しなければならないのです。

ドコモも家族間の無料通話プランを発表しましたが、こちらが加入期間が10年以上の人は、特別なプランに加入しなくても家族間が無料になります。

今まで、先進的なプランやサービスを提供して、多くのユーザーを獲得してきたauも、地に落ちたものです。

ドコモの家族間無料は、4/1からなので、それまでにauも同じようにしてくれるのを祈るばかりです。

[電話] [この記事のURL] [コメントを書く(コメント不可)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ | 次のページ >>

tuneのブログ by tune

MySketch 2.7.4 written by 夕雨